MEO対策とは?

MEOという言葉をご存知ですか?

検索エンジンを使ったことのない人はほとんどいないと思います。
検索エンジンで自分が知りたいものやサービスを検索した際に自然検索の上にマップと店舗情報が表示されている事に気づいている方も多いと思います。
(もしどこかわからないという方は是非、地域名+業種名で検索してみてください。上部にマップが表示されその下に業者名が出てきます。)
その検索エンジン上のマップ部分に自社の情報を表示させるための施策をMEO言います。


上位表示されることでどのような事がおきるのか

少し考えてみてくださいもしそこに自社の名前が表示されていたらどうなると思いますか?
そうです、単純にお問い合わせが増えるのです。
つまり、サイトが上位表示できなくても検索エンジンの上部にあるマップ部分に掲載される事が出来れば集客する事が可能になります。


MEO対策は今がチャンス


MEO対策でお問い合わせが激増

弊社は一般向け来店型の別事業も運営させていただいています。
そちらの別事業では、もちろんホームページは目標キーワードで常に1位で表示されていて一定数の集客はできているのですが、それ以外にマップのお店情報を見て連絡してきたというお客様やマップを見て飛び込みで来店というお客様の数が日に日に増えています。
そのため弊社の別事業ではMEOにも力を入れています。
もちろん弊社のマップ情報はファーストビューで見える位置に表示されています。(上位1位から3位まで)
検索エンジン上の、このとても素晴らしい機能をほとんどの業者様は使いこなせていないのです。
勿体無いと思いませんか?
そして同時にこれはチャンスだと思いませんか?
他の人がまだやっていないことをやれば上位表示させる難易度も下がるのです。
ほとんどの方が手をかけていない今だからこそチャンスなのです。


早いもの勝ち。地域業種ごとに2社限定

MEOに関しては1業種あたり地域毎に2社様限定とさせていただきます。
その理由は、私たちはお客様の利益を最優先にしたいと考えているからです。
弊社のお金儲けだけを考えれば、同一業種で複数社のMEOをすることも可能です。しかしそれはやりたくありません。
なぜなら、上位に表示できる件数が決まっている為、お客様同士が競合となってしまう為です。
その為、早いもの勝ちとさせていただきます。
※サービスの性質上必ず上位表示出来るものとは限りませんが、マップの最適化を行い、何もしていない状態より上位に表示される可能性が大きくなるよう作り込んでいきます。また継続して管理していかないといけませんが弊社でサポートさせていただきます。